2016年10月

こんにちは遠藤マメです。



皆さん元気に変態してますか?



自分は疲れすぎて変態してません。



疲れのせいで性欲が激減しちゃってます。



まぁ年のせいもあるんだろうけど
(´・ω・`)





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村






前回から1週間空いてしまいましたが、伊勢佐木町という街の続きを書きますね。




まずは黄金町から。



今この街は何にもありません。



なので変態さん達が行っても、まったく楽しむ事は出来ないでしょう。



数年前までは京急の黄金町駅から日の出町駅まで間に、変態さん達の楽園が存在しました。



通称ちょんの間。


20160410_143555_693




写メのような長屋が京急のガード下にずっとありまして、その1つ1つが透明なガラス戸になっており中の様子が見えるようになってます。



その中には女の子がいて、実物を見てお相手を決めるシステムです。



写真だとパネマジがありますが、これだったら写真とは違う別人が登場したりしません。



気に入った女の子がいたらガラス戸をあけて、直接相手と交渉します。



そして交渉成立したら2人で奥の部屋や2階に行きセッセします。



まぁ自分は何回か冷やかしに行った事はありますが、店に入った事はありません。



まだその時はこーゆー店に行ってなかったので。



もし今でもちょんの間が存在してたなら、確実に行ってるでしょう。



しかし、ちょんの間というのは違法なお店です。



なのでお巡りさんに潰されてしまった訳ですよ。



勿体無い
(´・ω・`)






続きましては日の出町の紹介です。



この街には前に潜入調査した光音座というピンク映画館があります。



光音座には1と2があり、1はゲイの方が集まる映画館。



もちろん映画もソレ系らしいです。



そして2は普通のピンク映画館ですが、女装したオッサン達が集まり、中は女装とオッサンのハッテン場となってます。



ちなみに女性の入場はダメです。



この映画館の他にも堂安寺という宿泊施設がありまして、ここも同性愛者のハッテン場になってるみたいですね。



さすがにここまで潜入調査する気にはなれないので、興味ある人は自分で体験してきて下さい。



ピンク映画館とハッテン旅館の他はストリップもあります。



今は横浜ロック座に名前が変わってしまいましたが、ちょっと前までは浜劇という名前でした。



場所は日の出町駅のすぐそば。



光音座と道路を挟んだ向かい側です。



何年か前に1度だけ行った事あるので、そのうち浜劇の事を書きますね。



あと黄金町にも黄金劇場という昭和の臭いがプンプンするストリップがありましたが、今は摘発されて潰れました。



なんでも中でストリッパーがお客に性的サービスをしてたらしいですね。



昔のストリップはまな板ショーやら色々とあったみたいですが、現在そういうサービスはダメでドコもやってません。



地方の温泉街にあるストリップでは、まだやってる所もあるらしいけど。



ちょんの間といいストリップといい、どんどんと大人の楽園が無くなっていきますね。



さみしい
(´・ω・`)





てか、長くなってしまったので次回に続く。




にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

どもっ遠藤マメです。



暇なので2回目の更新をします。



てか、更新するならメインの方をしろよって感じですよね。



スミマセン
(´・ω・`)





さてと、今回は自分がよく訪れる横浜の伊勢佐木町という街を紹介します。


20151024_180915_345




正確には伊勢佐木町ではなく、曙町によく行きます。



その近辺には福富町、若葉町、日の出町、黄金町、野毛などありますが、細かく書くのがめんどくさいので、自分はそれら全てを伊勢佐木町と呼んでます。



昔の人はザキと呼んでますね。



うちのオヤジもそう言ってます。



とある有名なブログではKKタウンとも呼ばれてますw





まぁそんな事はいいとして。



伊勢佐木町には大人のお店以外にも食い物屋や飲み屋が沢山あります。



パチンコ屋もウィンズもピンク映画館もありますし、お金さえあれば1日中ずっと楽しめるエリアです。



えーでは、それらのエリアを簡単に紹介しますね。



まず伊勢佐木町にはイセザキモールという商店街があります。



JR関内駅から京急の黄金町駅までの長さです。



関内寄りは人も多く賑わってますが、黄金町寄りは人も少なくマッタリしてます。



このイセザキモールの両側に曙町や福富町といった大人の遊び場が存在するんですよ。



曙町は関東最大のヘルス街で箱ヘルがわんさかあります。



都内は箱のお店がつぶれてデリがメインになりつつありますが、横浜には箱ヘルがまだ沢山あります。



箱ヘル以外にもホテヘルも沢山ありますし、お風呂屋と手コキ屋も少しあります。





続いて福富町ですが、イセザキモールの関内側の曙町とは逆の方にあります。



文字でうまく説明出来ませんけど、イセザキモールと日の出町の間といえば何となく分かりますかね?



この福富町、横浜最大の歓楽街と言われてます。



お風呂屋が何件かあり、その他にもキャバクラ、フィリピンパブ、チャイナパブ、ロシアンパブ、オッパブなどの飲み屋が沢山あるんですね。



それ以外にも怪しいマッサージ屋も沢山あります。



飲み、抜きどちらも楽しめる街が福富町。



あと福富町は横浜のコリアンタウンとも呼ばれておりまして、韓国料理屋が沢山あります。



中にはハングル文字で書かれた在日の人しか来ないような店もあります。



夜なんかはあまり治安が良くありませんが、普通にしてれば大丈夫なので興味のある人は行ってみて下さい。





ちょっと長くなりそうなんで、日の出町、黄金町、若葉町の事は次回に続く。

このエントリーをはてなブックマークに追加

どもっ遠藤マメです。



久しぶりにコチラのブログを更新してみます。



この2日間の休みはドコにも行かず、自宅で寝まくってました。



それだけ体が疲れてるんでしょうね。



新ブログも放置してます。



ぶっちゃけネタも無いし、書くのがだるい。



でもこのまま放置プレイしてるとダメになってしまいそうなので、今晩あたり新ブログは更新しようと思います。




さてさて、何故コチラの旧ブログをまた書いたかというと、伊勢佐木町のお店やピンク映画館などの事を色々と書きたくなったからです。



やはり、そーゆーエロネタを書いてこそ遠藤マメだと思うんですよね。



なので、コチラで過去のエロネタを色々と書いて行こうと考えてます。



んで、今考えてる事があるんですが、池袋のピンク映画館に潜入調査しようと思ってる。



上野と日の出町は行ったし、池袋も行かないといけないような気がします。



なので、少し仕事が落ち着いて体の疲れが取れたら池袋のピンク映画館に潜入する。



……たぶん。





まぁそんな感じでコチラはノンビリ、マッタリ更新していきます。



ではまた(°∀°)ノ

↑このページのトップヘ