カテゴリ: ピンクな社会勉強

こんばんは遠藤マメです。



今日はお腹がピーピーだったので、伊勢佐木町には行きませんでした。



お店の中で漏らしたら最悪ですからね。






にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村





男の娘に目覚めてしまったキモオッサン。



フトモモやらふくらはぎをモミモミしまくります。



コイツ男のくせに良い脚してるじゃねーか。



脚フェチにはたまりません。



しかしプレイに参加してる変態共が多すぎて、ずっと脚を触ってられる訳ではない。



ところどころスキをみて触るって感じですね。



なのですぐに嫌になり、手出しは辞めて観察する事にした。



1人の変態が男の娘のパンツを脱がせると、中からフル勃起のオチンポ様が飛び出てきます。



なかなかデカイじゃねーかよ。



真上を向いていて角度もスゴい!



やはり若さなんでしょーね。



でも大きさだったら自分も負けませんよ。



よく伊勢佐木町のお店で「体に似合わず大きいね(はぁと)」って言われますしw



まぁそんな事はどーでもいいとして。



男の娘の隣に座っているオッサンがお尻をいじくり始めました。



暗くてよく見えませんが、おそらくア〇ルに指を突っ込んでるのでしょう。



するとさっきより男の娘のオチンポ様が硬くなったような気がします。



前立腺マ〇サージってやつでしょうか。



自分ア〇ル系は苦手なので、そーゆー体験はした事ないですが、本当にビンビンになるんですね。



これだったらチンビングミの必要はないかも。



顔は可愛いのにオチンポが付いてる男の娘。



ヤバイっっ!



この世界に足を踏み入れてしまいそうだ。



いかんいかん。



俺は女の子が好きな一般人だ。



こんなのに興奮する訳にはいかない。



でもスキをみてちょっとだけオチンポに触ってみました。



メッチャ硬い。



自分が10代の頃でもこんなに硬くなかったよ。



これが前立腺パワーなんですね。



良い勉強になりました。



さて、もう22時を過ぎた事だし、そろそろ帰りましょうかね。



ここは上野なので、帰るのに時間がかかりますし。



ちょっと名残惜しいけど、心の中で男の娘にバイバイを言って劇場を出ようとしました。



そしたら先ほどロビーにいたマスクさんがオッサンにオチンポをくわえられてました。



さすがにアレは出来ないなぁ。



やはり自分は一般人。



真の変態にはなれそうもありません。



そう思い、オークラ劇場を後にしました。



さよなら。



おそらくもうココに来る事はないでしょう。




終わり。






いやー長かったなぁ。



たかが3時間ちょっとの事だけど、10話におよぶ超大作になってしまいましたよ。



それだけ今までに経験した事がない出来事が色々とありすぎました。



実はこの翌週に横浜のピンク映画館にも行ったんです。



いちお証拠。


B612_20160611_205527




超大作を書き終えたばかりなので、すぐにはかきませんが、いずれは光音座の事も書きます。



ただ先に言っておきますが、光音座はオークラ劇場よりヤバイ所でした。





ではまた(°∀°)ノ





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

こんばんは遠藤マメです。



明日は休みです。



そして今日は給料日でした。



よし明日はアソコに行こっとw





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村






劇場内に入ると、バケモノ同士がレズプレイしてました。



いや間違えた。



レズじゃなくモーホープレイですね。



そんなバケモノ同士のプレイをギャラリーしてるオッサン達。



何が楽しくて、そんな気持ち悪いの見てるんだろ?



てか、こんな所に来てる自分も同類ですよね
(´・ω・`)




おや?



このバケモノ同士以外にも、何人かオッサンがたまってる所がある。



何だべ?



ちょっと見に行ってみよう。



キモオッサン場所移動します。



うおっっ!



可愛くて若いオナゴがオッサン達にもみくちゃにされとるっっ!!



いや、2階は女性の立ち入り禁止なので、オナゴではなく女装した男だろう。



いま流行りの男の娘ってやつですね。



それにしてもメッチャ可愛い!



顔は似てないけど大島薫レベルの男の娘です。


faadb83a-s




でも自分はノンケです。



いくら可愛い顔してても男には興味ありません。



チ〇チンは嫌いです。




で、気がついたら男の娘の脚をスリスリと触ってましたw



筋肉もなく、細くて綺麗な生足です。



毛の処理もちゃんとしており、スベスベしております。




前に横浜No.1の変態さんがブログにこんな事を書いてました。



最初はみんな若い子がいる大人のお店に行くそうです。



でも若い子はソフトサービスなのが多い。



馴れてくるとそれでは物足りなく、人妻さん系のハードサービスのお店に行くようになるそう。



しばらく通ってるとハードサービスにも飽きてきて、さらなる刺激を求めてニューハーフのお店に行くようになるらしい。




自分は伊勢佐木町のお店に行く時は、若い子のお店も人妻さんのお店にも行きます。



ドコに行くかはその時の気分次第ですね。



でもニューハーフのお店には行った事ありません。



こう見えてもノーマルなので。



でもこの男の娘の生足をスリスリするなんて、もう第三段階に突入してるのかもしれません。



マジかぁ
(´・ω・`)



まぁいいや。



今はこの男の娘と楽しもう。





続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

こんばんは遠藤マメです。


まずはコレをご覧ください。



IMG_20160616_223005




言われてみればたしかにそうですね。



上より下のお口に入れるもんだし。



でも上のお口に入れても良いと思います。



そーゆーお店も沢山ある事ですし。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村




さてとピンク映画館の続きです。



このブログは健全な爽やかブログを目指しているので、エロい内容は詳しく書きません。



なので、劇場内のゴム着きを注文したとだけ書いときます。



でも結局お口では無理だった。



自分は遅い方なので、ゴム着けてお口なんてダメに決まってる。



という事で手でしてもらいました。



何か不完全燃焼ですね。



まぁ無料だったから別にいいか。



ギャラリーにも少し興奮したし。



もしかして自分は人に見られるのが好きかもしれない。





スッキリした後はカップルにお礼を言い、劇場を出ました。



うおっっ!



ロビーにはまだ吉田がいる。



でもハゲたオッサンと話をしていて、コッチには気づいていないようだ。



よし帰るか。



いや最後にもう1回だけ2階に行ってから帰ろう。



たぶんバケモノしかいないだろうけど。



そうして階段を上がっていった。



2階のロビーに到着。



やはりバケモノしかいない。



いや、1人だけまぁまぁな女装さんがいた。



マスクをしていたので顔全体は見えないけど、目だけ見るとなかなかです。



デニムのミニスカートを履いており、脚も細くて綺麗だ。



周りがバケモノばかりだから良く見えたのかもしれないけど。



マスクさんは誰とも喋らず、1人で椅子に座りスマホをいじくってます。



でもオチンポはいじってません。



当たり前か。



誰1人としてロビーでプレイしてる奴なんていませんでしたからね。



まぁいいや。



マスクさんは別にいいとして、劇場内をチラッと見てから帰ろう。



あまり遅くなると電車が無くなってしまうし。



そうしてキモオッサンは劇場に入っていったのでした。





続く。






にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

こんばんは遠藤マメです。



昨日はキングカズがゴールし、Jリーグの得点最年長記録がまた更新しましたね。



さすがです。



J2とはいえ可愛いサポーターも多いし。


IMG_20160619_182349




真ん中と右端の子がタイプなんですが、指名するにはいくら払えばいいんだろw





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村





くだらない話はこれくらいにしといて、休憩してたオークラ劇場の続きを書きますね。




1階でまた吉田が近寄ってくるんじゃないかと怯えながら映画を観ていると、隣に1人の男性がやって来た。



何だ?



俺は男には興味ないぞ。



暗くて気づかなかったけど、よく見たらさっきの女性も一緒にいる。



この男性はあの女性の彼氏か。



さっきはじっくりと顔を見なかったから分からなかったけど、どうやらそうらしい。



自分は右の通路側に座っていたんだけど、カップルは真ん中の通路から来て、わざわざ隣まで来ました。



他にもたくさん席空いてるのに、何で隣に来るんだよ。



うざいなぁ。



と思いながら映画を観ていると、彼氏がボソボソと喋りかけてきたんです。



彼氏「僕の彼女どう思いますか?」



ん?いきなり何だ?



彼氏「彼女があなたの事が気にいったみたいなんですが」



気にいったって?



さっきチラッと見ただけで、喋ってもいないのにどーゆー意味だ?



喋りかけてきたのを無視するのもアレなので、少し話を聞いてみた。



どーやらこの彼氏は、彼女が知らない男性とアンナコトやコンナコトするのを見たくてココに来たらしい。



でも相手は誰でも良いって訳ではなく、彼女が気にいった人でないとダメらしい。



という事は俺は気にいられたのか?



彼女は特にこれといった特徴もなく、どこにでもいそうな素朴な感じの女性だ。



おそらく伊勢佐木町のお店にいても指名しないレベル。



でも上のバケモノ共に比べたら女神に見えます。



さらに彼氏に話を聞いてみる。



出来るのは口だけで、もしココでするならゴムを着けてするとの事。



まぁ後処理が楽ですからね。



でもトイレだったら生でも良いみたい。



生かぁ。



口とはいえ、こんな所に来るような女性と生は怖い。



変なお土産もらったら嫌だし。



でもゴム着けて口っていうのもなぁ。



それにココだとギャラリーがいるし。



タダなのはおいしい話だけど、ここは断ろうかな。



でももったいないかな。



うーん、どーすっぺか。



迷います。






続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村






こんばんは遠藤マメです。



オークラ劇場の話がまだ終わりません。



滞在時間は3時間ほどだったのに。



短くまとめる事が出来なくてスミマセン
(´・ω・`)





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村




もう帰ろうかなと思い、1階に下りてきたキモオッサン。



先ほどの吉田がロビーのベンチに座ってます。



キモい顔でコッチをずっとガン見してます。



怖い。



さっき逃げたのを怒っているんだろうか。



俺は吉田に気づかないフリをして、逃げるように1階の劇場内に入った。



ん?



何やら人だかりが出来てます。



2階同様コッチでもバケモノがオッサン達にイタズラされてるのか?



俺はおそるおそるソッチの方に歩みよった。





うおっオナゴがいるっっ!!


dff509e3




もしかしたら女装かもしれないけど、見た目は完璧に女の人。



隣には男性が座ってるが、もしかしたらカップルかもしれない。



世の中には色々な人がおりまして、彼女が他の男にもみくちゃにされるのを見るのが好きな人もおります。



それで彼女が他の男とプレイするのを見学するために、このような映画館やハプバーに行くような事を聞いた事があります。



でもこの男性はオッサン達が彼女にイタズラしようとすると、手でブロックします。



ただピンク映画を観にきただけなのかな?



でもオッサン達は何とか彼女にイタズラしたいらしく、カップルの座席の前後や通路の横に陣取ってます。



俺はカップルの横を通りすぎ、その時チラッと彼女の顔を見てみた。



うん、普通だな。



年齢は30前半ぐらいだろうか。



美人でもなくブサイクでもない。



まぁいいや。



自分はそれ目的で来た訳ではないし。



テキトーに空いてる席に座りました。



後ろを振り返ってみる。



よし、吉田は追いかけて来てない。



少しココで時間を潰してから帰ろう。



そうしてまたくだらないB級ピンク映画を観た。



この数分後にあんな出来事が起こるとはまだ知らずに。





続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ