カテゴリ: ピンクな社会勉強

こんばんは遠藤マメです。



最近ちょっとチンビングミを食べるのをやめてます。



あまりムラムラしすぎると、色々とお金がかかってしまいますからね。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村





セーラー服のバケモノがオッサン達にもみくちゃにされてる光景を見て、気持ち悪くなってしまったので少し席に座り休憩する事にしました。



1階に比べると座席の前後のスペースがかなり広く、足を伸ばしてゆったり出来ます。



快適快適。



バケモノさえいなければの話だけど。



しばらくB級ピンク映画を観ていると、後ろの席から変な声が聞こえてきました。



たしか後ろはバケモノとオッサンがイチャイチャしながら映画を観ていたはず。



何だろ?



後ろを振り返ってみると、バケモノとオッサンがプレイし始めてました。



さらに通路にも何人かいて、バケモノの胸やフトモモを触ってます。



マジかよ。



気持ち悪っっ!



とか思いながらも、その光景を見続けてしまう俺。



このバケモノは、先ほどのセーラー服のバケモノに比べれば、まだマシな感じがする。



でもやはり女装したオッサンです。



恐いもの見たさでついつい見てしまいますが、さすがにプレイに乱入する気にはなりません。



女装オッサンは隣の席のオッサンとベロチューしてます。



さらに通路に立っているオッサンの股間を触らされております。



それもチャックの中に手を突っ込んで。



そして隣のオッサンが女装オッサンのパンツを脱がしました。



女装オッサンはフル勃起ですw



さらに女装オッサンのアレをシゴキ始めます。



周りのオッサン達も女装オッサンを触りまくります。



女装オッサン変な声を出します。



声だけはエロいです。



でもムラムラしません。



しばらく見てたら飽きてきたので、ロビーに一服しに行こうかなと思っていると、隣のオッサンが女装オッサンの股間に顔を近づけていきました。



ま、まさか……



そんな嘘だろ……




ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!


geinou-kinntaroo-ns-big




女装オッサンのフル勃起したアレをくわえたのです。



それも生で。




や、やべぇー!



この世のものとも思えない光景を目撃してしまったっっ!!



もう嫌だ!



俺は立ち上がり、劇場から飛び出しました。



恐ろしい。


2013-10-28-18-35-13_deco





都市伝説の中だけかと思っていたけど、本当にこんな世界があったとは。



俺は場違いな所に来てしまったのか?



もう帰ろうかな。



そう思い、階段を下りて1階に向かった。





続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村




こんばんは遠藤マメです。



最近、自分みたいなブサメンがどーしたらイケメンになれるのか考えてます。



でも答えが見つかりません。



あぁ三代目の岩ちゃんみたいな爽やか好青年になりたい
(´・ω・`)





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村





階段を上り2階にやってきたキモオッサン。



ロビーにはバケモノが……



いや、女装したオッサンがたくさんいました。



中にはまともな女装さんも2人ほどいましたが、あとはバケモノですね。



これなら俺が女装した方が可愛くなれそうな気がします。



自分はブサメンですが、童顔で中性的っぽい顔をしてますので、このバケモノ共よりは可愛くなれる自信があります。



バケモノ共に囲まれてロビーにいるのも嫌なので、2階の劇場内に凸する事に。



扉を開けて中に入ります。



とりあえず後ろの手摺りに手をつき、中の様子を伺う事にした。



1階よりもウロウロしてる変態さんが多いです。



席に座ってバケモノとイチャイチャしてるオッサンもいます。



てか、左の方で5、6人のオッサン達がかたまって何やらやってます。



何だろ?



気になったのでソッチの方に近寄ってみた。




うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!




セーラー服を着たバケモノがオッサン達にもみくちゃにされてるではないかっっ!!



やべぇーーーー!



ここマジやべぇー!!



どうしたらあんなバケモノに発情出来るんだ。



俺には絶対無理だ。



変態レベルが違いすぎる。



どんくらい変態レベルの差があるかというと。



分かりやすくいえば、バケモノと対戦してるオッサン達はサイクロプスを一撃で倒せるぐらいのレベルです。


429249339486075360




それに比べて俺は、薬草を使いまくってやっとドラキーを倒せるぐらい。


442478663391476240




もうね次元が違いますよ。



マジで。



いままで生きてきて、自分はかなりの変態だと思ってました。



しかしココに来てみたら、自分は変態ではなく一般人なんだなぁと思い知らされましたよ。



まだまだ俺も変態レベルが足りないぜ。



もっと経験値を積まなくては。



そしたらこのオッサン達みたいに、バケモノのお尻を撫でたり、おちんぽをしごいたり出来るのかなぁ。



いや、たぶんそれは無理だろう。



759032e3




大島薫みたいな可愛い男の娘だったらイケるかもしれないけど、このバケモノは絶対に無理っっ!!



どんなにムラムラしてて溜まりまくってたとしても無理っっ!!



チンビングミをまとめて20個ぐらい食べても無理っっ!!



なのでバケモノには興味ないので空いてる席に座り映画を観ました。




そしてこの後、とんでもなく衝撃な出来事を目撃する事になります。





続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

こんばんは遠藤マメです。



自分の足が臭くて困ってます
(´・ω・`)



どーしたらトイレの芳香剤のような爽やかな香りがする足になれるんだろう。








にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村





皆さんお待たせ!



オークラ劇場に凸した話の続きを書きますよ。






劇場内に足を踏み入れたキモオッサン。



中はこんな感じで普通の映画館と特に変わりはありますん。


20160612_124013





ただ普通の映画館と違うトコは、席はたくさん空いてるのに座らないで後ろの手摺りの所で立ち見してる人がいます。



さらに劇場内の通路をウロウロしてる人も何人かいます。



まぁこれらの行為には理由があるんですけど。




とりあえず自分は空いてる席に座りました。



そして映画を観賞します。



はっきり言ってくだらないです。



まったくムラムラしません。



こんなB級ピンク映画を観るぐらいなら、レンタル屋でAV借りた方がマシです。



そんなくだらないB級ピンク映画を観ていると、隣の席に女性が座りました。



いや、女性ではなくて女装したオッサンです。



顔がブツブツでブラマヨの吉田みたいな肌をしてます。



てか、他にもたくさん席が空いてるのに、なぜ吉田はわざわざ隣に座るんだ?



ぶっちゃけキモいんですけど。



どーしよ。



席移動しようかな。



なんて考えてたら、吉田が俺のフトモモを触ってきました。



うおっ!
(゜ロ゜)



ビックリして手を払いのけてしまいました。



そして吉田はキモい笑顔で話しかけてきます。





吉田「見かけない顔だね。ココ来るの初めて?」

俺「はぁ初めてっすね」

吉田「お兄さん可愛い顔してるね。舐めてあげようか?」



そして吉田が俺の股間を触ってきました。




こ、怖いっっ!!



俺は立ち上がり、逃げるように劇場から出た。





暗闇の劇場内から明るいロビーにやってくると、少し安心します。



それは何故かというと、ハッテン場のルールではロビーでプレイするのはダメらしいので。



本当かどうか知らんけど。



あいかわらずロビーにいるオッサン達はジロジロと俺の事を見てきますが、吉田に襲われるよりマシです。



ロビーに来て少し安心したとはいえ、先ほどの恐怖でまだドキドキしてます。



気分を落ち着かせる為にタバコを吸います。



でもジロジロ見られてるので落ち着かない。



もう帰ろうかな。



でも2階席のチケットを買っちゃったし、帰るのは2階がどんな感じか見てからにしよう。



タバコの火を消し、おそるおそる2階へ通じる階段を上って行きました。




はたして2階はどんな所なのか。



それは次回のお楽しみ。





続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村










俺は変態王になるっっ!!



どもっ遠藤マメです。



それでは前回の続きを書きたいと思います。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村






勇気を振り絞りオークラ劇場に突撃したキモオッサン。



入口のすぐ横に券売機がありました。



ココで入場券を購入し、受付のオバサンに渡せば劇場内に入れるのです。


20160612_124317




中はこんな感じだったかな?



違ってたらゴメンナサイ。



じっくり店内を見渡した訳じゃないし、1週間前の事なので詳しくは忘れました。



ちなみにオークラ劇場には1階と2階があり、たしか1階は1600円ぐらいで、2階は2000円だったと思います。



2階席を購入すると自由に1階と2階を行き来が出来ますので、両方行ってみたい人は2階席を買いましょう。



自分は2階席を買いました。



しかし上と下を自由に行き来が出来るとはいえ、上映されてる映画は一緒です。



だったら1階席で良くねぇ?



なんて思うでしょうが、それは違うのです。



簡単に説明しますと、このオークラ劇場や光音座はハッテン場なのです。



ハッテン場って何?



と思う人は自分で調べて下さい。



ココは健全なブログなのでw



実はオークラ劇場って1階だけなら女性も入れるんですよね。



2階は男性だけですけど。



普通に映画を観に来た方やノンケの方は1階に行きます。



2階は女装した方やそれに興味がある方が行きます。



1階の劇場内はシートの前後スペースも普通の映画館と同じぐらいですが、2階はかなり広々としており、足を伸ばしてゆったり出来ます。



プレイするには最適ですねw



て、何のプレイだよ?



まぁそれはあとで書きます。





券売機で2階席を購入し、受付で入場券をもぎってもらいます。



さてどーするか。



いきなり劇場内へ入るか。



それとも一服するか。



なんて考えながら周りを見回すと、お客のオッサン達がこちらをジロジロと見てきます。



な、なんか気まずい。



ココで一服する勇気がなかったので、扉を開けて劇場内に入る事にしました。






続く。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村








こんばんは遠藤マメです。



先週の上野に引き続き、今日は横浜のアソコに社会勉強しに行きました。



そんなにノリ気ではなかったけど、伊勢佐木町に行くついでに行ってみたのであります。



まぁそれは次回に書くとして、これから先週の事を書きますね。



先に言っておきますが、かなり引くような内容なので、そうゆうのが苦手な人は読まないで下さい。





にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村






実は先週に行った場所というのは、上野にあるオークラ劇場という所です。


20160605_005442_589




ココは映画館です。



でも普通の映画館ではございません。



ピンクな映画が上映されてる映画館。



ピンクっていえば、説明しなくてもどんな映画か分かりますよね。



分からない人は自分で調べて下さい。



説明するのがメンドーなので。




前に横浜にある光音座というピンクな映画館に行ってみたいと書いた事があります。



すごく興味がある訳じゃないけど、どんなもんか社会勉強の為に1度ぐらいは行かなくてはと思ってたんです。




そんで先週、上野でオークラ劇場を偶然に発見したんですね。



場所は不忍池の近く。



ソレ目的で行ったんじゃなかったので、上野のドコにあるか知らなかったし調べもしませんでした。



でも何となく不忍池を歩いてみたいと思い、ソッチの方に行ってみたら見つけちゃいました。



やはり俺は持っています。



エロに関しちゃ持ちまくってますねw




もしピンクな映画館に行くなら横浜の光音座と考えてましたが、コッチの方が有名みたいだし、せっかくなので中に入る事にした。



心の準備が出来てなかったので、かなりドキドキです。



不忍池に通じる道にあるので通行人も多い。



周りの視線が気になっちゃいます。



なのでオークラ劇場前の自販機でジュースを買い一服。



そして人通りが少ない時をみはからって映画館に突撃しました。




そこでは一体どんな事が行われているのか?



キモオッサンの運命はいかに。




次回に続く。




にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ